1blog.jp

〜フツーの会社員が日々の雑記を徒然なるままに〜

PC・ガジェット

重さ1kg、14時間稼動の3万円台PC「ASUS E203MA」を購入!

2018年9月10日

重さ1kg、14時間稼動の3万円台PC「ASUS E203A」を購入!

かねてより個人用のモバイルPCが欲しいなと思っていたのですが、良さげなのを発見したので早速ポチッてしまいました。

普段外出時は仕事のPCを持ち歩いていますが、都度持ち出し申請が必要だったり、紛失したら始末書モノのリスクを背負うことから直帰して飲み会などには参加できないためです。

普段の外出先での私主な用途は、web閲覧やプレゼン、メモ書き程度。従い、以下のような条件で探しました。

CPU 特にこだわりなし
OS Windows。macやChromeOSはちょっとイヤ。
メモリ 4GB以上。自宅用PCは4GBですが、特に困っていないため。
ディスプレイ 普段の仕事用は13.3型だが、一回り小さいくらいまでは許容範囲。それでも良いので軽さを求めたかった。
ストレージ 自宅用ノートが80GBだが特に困っていない。ただ32GBはWindowsUpdateの際に厳しくなりそうなのでそれ以上。
カメラ 不要
ネットワーク 無線LANのみでOK。Bluetoothや有線は不要。
インタフェース USBポート×2(マウス用と会社のUSBシンクラ用)と、プレゼン用にHDMI。対D-subは変換アダプタで乗り切る。
重量 仕事用ノートPCが1.3kgなので、それより軽いもの。
バッテリー 8時間くらい持つと嬉しい。

※黄色線は特にゆずれなかったポイント

少しだけ悩んだのは、安くてofficeが付属しているsmart-japanの以下pcです。

こちらは重さ約0.8kg、厚み13mm(最薄部0.7mm)、office2010標準搭載という高コスパPCですが、メモリ2GBと連続稼動が3~6時間という点がかなり引っかかり、見送りました。

購入店舗

色々悩んだ結果、私はヤマダ電機で購入しました。一番安かったのと、ポイントを貯めたかったので。

価格は変動しますので、楽天だけでなくamazonなど、色々調べてみて下さい。

いざ、開封の儀(笑)

こんな感じで届きました。

相変わらず簡素かつ安定の梱包。

E203MAの箱だけ取り出すとこんな感じ。

写真では分かりづらいのですが、これ、本当に箱が小さいんです。

必要最小限のものだけに留めているという感じ。

それでは開封していきます!

ご覧の通り必要最小限のセット、という感じです。

ノートPC本体とACアダプター、その他は簡素なマニュアルとWPS Officeの開くティベーションカード、チラシが数枚程度。

出してみました!ご本尊様です。

今もってるPCやスマホは黒が多いので、今回は気分を変えて白にしてみました。

3万円ちょっとですが、思いのほかチープさは感じません。

近づいてよく見てみると、微妙に六角形の模様があります。

 

中身はこんな感じ。

画面に撮影者の私が映らないように気をつけてたら、微妙な角度になってしまいました。。。

 

キーボードレイアウト。

普通です。

右下の方向キーの↑が押しづらい(Shiftを押してしまうだろうな・・)という感は買う前から感じていましたが、やはりちょっと心配。

 

参考までにACアダプターの重さです。

123gでした。

本体と合わせて持ち運ぶことを考えると、ちょうど1kgちょい越えくらいですかね。

全然許容範囲です。

まとめ

初日にちょっと触ってみた感想は、

  • とにかく起動が速い
  • 極小キーボードなのにすごく打ちやすい

という点。

特にキーボードはストレスなく打てるのが驚愕でした。

新しいPCを買った時はいつもそうですが、これから数々の設定が待ち構えていますので、続きは今後書きたいと思います!

~追記~ 悲惨な後日談あり・・・

その他、PC・ガジェット関連記事のまとめはこちらです。

PC・ガジェット関連の記事まとめ

続きを見る

-PC・ガジェット

Copyright© 1blog.jp , 2020 All Rights Reserved.