1blog.jp

〜フツーの会社員が日々の雑記を徒然なるままに〜

PC・ガジェット

レッツノート(Lets note)CF-NX3 内蔵カメラ付き機種を買おうと思って辞めた話

2020年2月16日

レッツノート(Lets note)CF-NX3 内蔵カメラ付き機種を買おうと思って辞めた話

 

私が愛してやまない「Lets note CF-NX3」。

ですが、私の機器は内蔵カメラが付いていないタイプ。

昨今の時流から、web会議用に内蔵カメラ付きに買い換えようと思いましたが、結論として辞めました。

備忘としてその経緯を記事にしておきます。

 

検討したこと

 

これからはリモートワークの時代。

遠隔地のお客様からweb会議の依頼を受けることが増えてきました。

私の場合、毎回スマホをスピーカーフォンにして、音声会議をしているのですが、やはり顔が見える方が良いと思い、購入を検討しました。

なお同じCF-NXシリーズであれば、分解してSSDだけ入れ替え、ドライバをインストールすれば筐体のみを入れ替えることは可能です。

※詳細は以下記事をご参照ください。

液晶のバックライトが壊れたので、別筐体にそっくりそのままSSDを入れ替えた記事。

 

レッツノート(Lets Note)CF-NX3のバックライトが故障したので別筐体にHDDを入れ替えた話

続きを見る

 

ここからは、買い替えを辞めた理由です。

 

理由①カメラとマイクがショボそう

 

まずはこちら。

CF-NXシリーズが発売されたのは数年前になります。

が、当時は今よりweb会議がそれ程一般的ではなかった時代。

通話品質を試したわけではありませんが、そんな菱明期に発売された機種のカメラ・マイクの性能に疑問を持ちました。

多くの場合Lets noteはビジネスユースなので、購入する法人の購買担当からはシビアに買い叩かれます。

そのため、当時オマケ的な位置づけだった内蔵カメラとマイクにはコストをかけていないのではないかと想定。

通話品質が悪かったら、わざわざ買い換える必要はありません。

 

理由②カメラ無し機種でも代替手段がある

 

それに、内蔵カメラ無しでweb会議をする代替手段が存在します。

web会議に招待されたら、

  • PC
  • スマホ

両方からログインするのです。

PCは資料の共有用。スマホは顔画像と音声の共有用です。

スマホで顔画像と音声を共有する場合は、以下のような携帯スタンドがあると良いでしょう。

ちなみに自撮り棒にもなります。

 

 

また多少値は張るものの、以下のようなマイクスピーカーまであると完璧です。

 

 

理由③今の筐体が好きすぎる

 

一番の理由がこれ。

現在私が使っている内蔵カメラ無しのCF-NX3。

キーボードも天板も液晶も、一遍の曇りもない極上品なのです。

仮に内蔵カメラ付きのLets noteに切り替えたとした場合、PC自体の

  • 外装ハゲ
  • キーボードのテカリ

といような外装部分で、現在よりも良くなることは無いと判断しました。

 

レッツノート(Lets note)CF-NX3 内蔵カメラ付き機種を買おうと思って辞めた話 まとめ

 

そのため当面は「スマホのライブ中継&PC内のアプリで資料を見せて説明する」スタイルに決めました。

恐らく将来、現在よりもweb会議が一般的になれば、メーカー側も高品質なカメラとマイク&低価格化を実現してくるのではないかと期待しています。

 

その他、PC・ガジェット関連記事のまとめはこちらです。

PC・ガジェット関連の記事まとめ

続きを見る

-PC・ガジェット

Copyright© 1blog.jp , 2020 All Rights Reserved.