1blog.jp

〜フツーの会社員が日々の雑記を徒然なるままに〜

PC・ガジェット

レッツノート(Lets note)CF-NX3対応 純正バッテリーパック2種類を比較

2019年12月16日

  1. HOME >

レッツノート(Lets note)CF-NX3対応 純正バッテリーパック2種類を比較

2019年12月16日

レッツノート(Lets note)CF-NX3対応 純正バッテリーパック2種類を比較

 

Lets note CF-NX3に使用できる純正バッテリーは大きく2種類。

それぞれ重さと持続時間が異なりますので、紹介してみたいと思います。

 

 

Lets note CF-NX3用の交換バッテリーはSとLの2種類があり、大まかな違いは以下の通り。

 

バッテリーS バッテリーL
重さ(本体) 220g 430g
連続使用時間
(カタログ値)
約13時間 約26時間
連続使用時間
(実測値)
約4時間 約8時間
税抜定価 10,000円 15,000円

 

可搬性を重視する方はS、連続使用時間を重視する方はLでしょう。

ちなみに私はS。充電が切れる恐怖を味わいたくないため、常にACアダプターを持ち歩いています。

 

 

バッテリーパックS

 

まずは一般的な「バッテリーパックS」。

 

 

重さ約220g。

これは缶コーヒー1本とほぼ同じくらいの重さです。

気になる連続稼働時間ですが、普通に使っていて約4時間という感じ。

冒頭でも説明した通り、常にACアダプタを持ち歩くだけでなく、会社の自席にもアダプタを完備しています。

 

バッテリーパックL

 

次に大容量の「バッテリーパックL」。

 

 

体感連続使用時間は大体8時間くらいという感じですが、こちらは何と重さが約430gもあります。

430gという重さはなかなか例えが難しいのですが、大体「ブルガリアヨーグルト」1つとほぼ同じ重さ

※これ ↓ です

 

 

ちなみに、前に紹介したバッテリーパックSと通常のACアダプタ。この2つのセットで大体このバッテリーパックL(≒ブルガリアヨーグルト1つ)とほぼ同じ重さになります。

この連続使用時間を信用するも良し。急に切れる恐怖を味わいたくない人はバッテリーS+ACアダプタを持ち歩くのも良し。です。

 

レッツノート(Lets note)CF-NX3対応 純正バッテリーパック2種類を比較 まとめ

 

少し上にも紹介した通り、どちらのバッテリーを選ぶかはあなた次第。

しかし、中古で買った場合は必ず新品のバッテリーパックに買い替えた方が良いです。

詳細につきましては以下の記事に記載しています。

是非ご覧ください。

 

レッツノート(Lets note)CF-NX3と一緒に買うべきものをまとめた

続きを見る

その他、PC・ガジェット関連記事のまとめはこちらです。

PC・ガジェット関連の記事まとめ

続きを見る

-PC・ガジェット

Copyright© 1blog.jp , 2020 All Rights Reserved.