1blog.jp

〜フツーの会社員が日々の雑記を徒然なるままに〜

旅行・外出

神秘的な沖縄・青の洞窟 シュノーケリングツアーに参加

2018年9月17日

神秘的な沖縄・青の洞窟 シュノーケリングツアーに参加

少し前に沖縄にある、通称「青の洞窟」に行ってきたので、記事にまとめました。

沖縄本島でも最も人気のあるダイビングスポットの一つです。

もちろん周りの海も綺麗でそれだけでも十分楽しめるのですが、洞窟の中はコバルトブルーの光に包まれていて、本当に幻想的なのです。

以前行った伊豆のヒリゾ浜と同様に、魚たちが人間に慣れているので、エサをあげればどんどん寄ってきます。子供にもオススメ!

 

こちらの記事もぜひ!

 

青の洞窟 アクセス

 

場所はここ!

 

 

那覇空港から高速を使って車で1時間弱です。

沖縄観光の鉄板、美ら海水族館に行く途中の通り道ですね。

近くには「沖縄県科学技術大学院大学(通称:OIST)」もあります。

こちらも観光スポットとして楽しめるのでオススメです!

 ライフハックとデータサイエンス
ライフハックとデータサイエンス
https://1blog.jp/lifehack/873/oist/

 

周りには数々のダイバーズショップがありますので、そちらのツアーに参加するのがおすすめです。

私は検索上位にでてきた「プズマリダイバーズクラブ」さんにお世話になりました!

 

こんな感じで、南国情緒に溢れる可愛らしいダイバーズクラブでした!

 

 

こちらで受付を済ませてウェットスーツに着替えて、色々説明を聞きます。

少々説明が長いですが、泳げない人も問題ないように説明のベースがそのへんになっています。

そして、ここから車と船に乗って現地に向かいます。

 

いざ、現地へ!

 

港から船に乗り込むわけですが、この時点で海がとても綺麗で感動!

幸いこの日は天気も波も問題ありませんでした。

 

そして、いざ出港!!

 

 

この日はそんなに波は高くなかったのですが、それでもこんな感じ↓。

大迫力です!!

 

 

いざ、青の洞窟へ!

 

現地到着の写真を撮り忘れてしまったので、いきなり海中の写真になります。

現地は結構浅瀬になっていて、そこから洞窟まで50mくらい泳いで行く感じです。

ご覧の通り透明度は抜群!

 

 

私はシュノーケリングなので水面をプカプカ浮いているだけなのですが、海底を良く見るとダイビングの人達がいます。

 

 

といっている間に現地(洞窟)に到着。

洞窟の中は他のツアーの方もいるので、順番に出たり入ったりする感じです。

そのあたりも混乱することなくスムーズに誘導してくれたので、ツアーガイドさんに感謝!

 

 

洞窟内の海中は・・・うーん、暗くてちょっと良くわからない。。。

ちなみにここの海底にもダイバーさん達がいました。

 

 

そのままズンズン洞窟の中に進んで行き、ふと入り口側を見てみると・・・

 

 

でたー!これがいわゆる「青の洞窟」ですね!!

入り口からの光が良い感じに海中に入って、エメラルドブルーに光っています。

この後は写真を撮ることを忘れてめい一杯海中や魚の群れを見るのを楽しみました・・・

 

洞窟から出た後、船が車ではフリータイムとなります。

 

 

本当に魚が全然逃げないのです。

沢山遊ぶことが出来ました!

 

 

こうして楽しい時間はあっという間に過ぎ、後ろ髪を引かれる思いで青の洞窟を後にしました。

 

まとめ

 

噂にたがわぬ綺麗さ。やっぱり行って良かったです!

ツアーの方が丁寧に教えてくれるので、泳げない人や子供にもオススメできます!

所要時間も最大半日(午前中一杯)程度ですので、朝一で那覇空港に到着して、そのまま午前中のうちに楽しんでしまう、というのもアリ(私はそのパターンでした)。

往復の車・船の中での現地のお話も楽しかった。是非一度行ってみて下さい!

その他、旅行・外出関連のまとめ記事はこちら。

旅行・外出関連の記事まとめ

続きを見る

-旅行・外出

Copyright© 1blog.jp , 2021 All Rights Reserved.