事件・事故・災害

【知床観光船事故】19日にも「飽和潜水」開始の見通し

北海道・知床沖で観光船が沈没した事故から14日で3週間です。潜水士が船体を直接調査する飽和潜水が、来週19日にも開始される見通しであることがわかりました。

北海道・知床沖で乗員乗客26人を乗せた観光船「KAZU 1」が沈没した事故では、14人が死亡、12人の行方がわかっていません。海上保安庁などは知床や国後島周辺の捜索を続けていますが、14日は風が強く、作業は難航しています。

斜里町に設けられた献花台には、事故から3週間を迎えた14日も花を手向ける人の姿がありました。

献花に訪れた人「早く見つかって、みなさん供養できればいいなと思っている」

関係者によりますと、飽和潜水の装置を積んだ作業船は、順調にいけば17日に網走に入港し、19日にも飽和潜水を開始する見通しです。
(2022年5月14日放送 「news every.」より)

#北海道 #知床 #観光船 #日テレ #newsevery #ニュース

◇日本テレビ報道局のSNS
Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24
Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja
TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news
Twitter https://twitter.com/news24ntv

◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS HP
https://news.ntv.co.jp

-事件・事故・災害

© 2022 あざらし情報局