PC・ガジェット

【無料】おすすめルービックキューブ用タイマーアプリ5選

2020年7月23日

 

ルービックキューブ用のタイマーアプリ、色々試すのは面倒。

「これ!」っていうのを教えて欲しい!

 

ルービックキューブの6面を揃えられるようになったら、次はスピードチャレンジ。

両手が塞がった状態でスタート/ストップできるタイマーアプリをご紹介します。

 

こんな方におすすめ

  • スピードキューブにチャレンジしている
  • タイマーアプリをインストールしたいが、色々試すのは面倒
  • 日本語対応&無課金でも広告が出ないアプリがよい

 

結論として私が最もおすすめするのは「Twisty Timer」です。

 

Twisty Timer

Twisty Timer

Ari Neto無料posted withアプリーチ

 

ルービックキューブ用のタイマーアプリの選び方

 

実はルービックキューブ用タイマーアプリは、どれも基本機能は同じ。

キューブを両手で持ったまま、画面タップでスタート/ストップをする形です。

ですので、選択基準としては以下のようなポイントに気を付けると良いでしょう。

 

日本語に対応していること

これは言うまでもないですよね。

多くのアプリは英語版しかありませんが、日本語版の方が安心です。

 

無課金でも広告が表示されないこと

広告が表示されると鬱陶しいですよね。

かといって、たとえ数百円といえどタイマーアプリに課金するのも勿体ない。

無課金でも広告が表示されないアプリを選びましょう。

 

グラフ表示できること

これも言うまでもありません。

自分の成長を実感できるように、タイムトライアルの結果をグラフ表示できればベターです。

 

エクスポート/インポート機能があること

これは意外と盲点だと思います。

ルービックキューブのタイムトライアルの道のりは辛く長いもの(笑)

道中でスマホの機種変更をすることを考慮し、データエクスポートとインポート機能(データの書き出しと読み込み)が付いているものにしましょう。

 

【無料】おすすめルービックキューブ用タイマーアプリ5選

 

それでは、早速ご紹介していきます。

 

Twisty Timer

 

Twisty Timer

Twisty Timer

Ari Neto無料posted withアプリーチ

 

冒頭にもご説明差し上げた通り、最もおすすめなのがこの「Twisty Timer」です。

おすすめのポイントとしては以下の通り、全てを兼ね添えています。

  • 日本語に対応している
  • 無課金でも広告が表示されない
  • グラフ機能がある
  • データをエクスポート/インポートできる

これら全てを満たすアプリは、今の所この「Twisty Timer」しかないのです。

 

アプリ立ち上げ画面、スタート(タップ)→ストップ(タップ)した画面がこちら。

 

 

メニューやグラフ画面がこちら。

とりあえず日本語化はされています。これだけでも大きなアドバンテージですし、グラフ描画も必要最低限のものは揃えています。

 

 

個人的にはこの「Twisty Timer」が最もおすすめです!

 

Nano Timer

 

Nano Timer

Nano Timer

Nicolas Aubinet無料posted withアプリーチ

 

Twisty Timerの次におすすめしたいのがこの「Nano Timer」。

シンプルですが最低限の機能を兼ね添えています。

 

 

グラフもこの通り。

グラフィック面にも結構凝っています。

 

 

ただ一つだけ残念なのが、日本語に対応していない点。

 

 

デザインにかなり力を入れられているようなので、ここだけが残念です。

 

Cube Timer①

 

Cube timer

Cube timer

Mateus Fiereck無料posted withアプリーチ

 

さて、ここからは同姓同名の「Cube Timer」3連発です。

冒頭にも説明した通り、Twisty Timerを選んでおけば間違いないので、気が向いた人だけ読んで頂ければ。

こちらの「Cube Timer①」は、全世界で7,000回以上ダウンロードされている、ダウンロード回数はトップのアプリ。

ご覧の通り、非常にシンプルなUIです。

 

 

グラフもこの通り。

今現在世界で行われている競技会一覧なども表示させることができます。

残念なのが日本語に対応していないことと、無課金状態だと画面下に広告が表示されてしまう点。

 

 

グラフ機能が結構良いので、とりあえずTwisty Timerと比較してみて、「広告が出たとしてもこちらが好きだ!」という人はこちらをどうぞ。

 

Cube Timer②

 

Cube Timer

Cube Timer

Pilow無料posted withアプリーチ

 

同姓同名シリーズの2番手です。

こちらの「Cube Timer②」のコンセプトは、とにかくシンプルであること。

アプリを起動すると、このように横向きの画面になります。

 

 

画面長押しでカウントスタート。

一度アプリを落とすと記録をセーブできないので、あまり使うことは無いでしょう。

 

Cube Timer③

 

Cube Timer

Cube Timer

Eduardo Rojas Soriano無料posted withアプリーチ

 

同姓同名シリーズの3つ目もいたってシンプル。

タップしたらカウント開始、もう一回タップでカウント終了です。

 

 

残念なポイントも同じ。

日本語対応していない点と、広告が表示される点。

 

 

グラフ機能もありませんので、Twisty Timerよりこちらを選択する理由は無いでしょう。

 

スピードキューブの大会でも使われる実際のタイマー

 

本格的なタイマーをお探しの方は、こちらの商品がおすすめです。

各種スピードキューブの公式大会でも使われるこのタイマー。

筆者は未使用ですが、ご興味のある方はチェックしてみてください。

 

上達のコツは、回転がスムーズなルービックキューブを選ぶこと

 

キューブ選びが上達の近道

 

 

なんだ、商品の紹介か・・・。

 

と思われてしまうかもしれません。

ですが自信を持って言えます。実は上達のコツは、とにかく回転がスムーズなものを選ぶことです。

当サイトを開いて頂いた皆さんは、何かの景品でもらったり、100均で売っているようなルービックキューブを使っていませんか?

実はルービックキューブは、1,000円~2,000円の投資をするだけで、景品とは段違いに回転がスムーズなものを手に入れることができます。

しかも当サイトで解説しているのは「リズムで覚える揃え方」。

回転時に引っかかってしまっていては、リズムが崩れます。

ただ、私が使っている数千円の競技用を買えとは言いませんので、まずは1,000円~2,000円の投資を検討してみてください。

 

というわけで、私が愛用しているものをいくつかご紹介してみたいと思います。

 

まずはこちら。3×3と、2×2のお手軽2個セットです。

 

 

 

普段は職場のデスクの上に転がっています。

2×2のキューブは珍しいらしく、通りがかった人が足を止めてくれます。

そこから新たな会話が生まれたりして、職場のコミュニケーションツールにもなっています笑

 

更におすすめなのが、磁石内蔵で回転がスムーズかつ「ピタッ!」と止まるタイプ。

こちら自宅リビングで子供が使っています。

 

 

以下動画の通り、とてもスムーズに回転でき、クルクルと手で触っているだけでも十分楽しいです!

 

 

しかもこちら、こんな感じでネジを調整すればお好みの硬さにできてしまいます。

 

 

そして当サイトの動画でも紹介している通り、普段私が愛用しているのが、言わずと知れた名作「GAN356XS ステッカーレス」です。

 

 

 

この、最も有名な競技用ルービックキューブ。

あらゆる動画やブログで紹介され尽くしているので、多くは語りません。

回転時のブレを許容してくれるその至高の回し心地を一度味わうともう元には戻れないくらいです。

先にご紹介した1,000円~2,000円のキューブも、これに比べるとかなりストレスを感じるくらい。

 

ステッカータイプとステッカーレスタイプがありますが、軽くて回し心地が良いのは「ステッカーレスタイプ」。

色的にステッカータイプの方が良いという方は、回し心地や重さが異なってきますのでご注意ください。

 

なお「GAN356XS」はそこそこのお値段(数千円以上)しますので、まずは初めに紹介した安価なものを購入し、ハマるようであれば購入する、で良いかと思います。

 

いずれにしても、少しお金を出すだけで回転がスムーズなキューブを手に入れることが可能。

スムーズなキューブは触っているだけで楽しいものです。

皆さんも是非試してみる事をおすすめします。

-PC・ガジェット

Copyright© 1blog.jp , 2021 All Rights Reserved.