1blog.jp

〜フツーの会社員が日々の雑記を徒然なるままに〜

ライフハック

誰でもできる指笛のコツ 吹き方説明サイト5選~原理を知れば簡単~

2020年2月18日

誰でもできる指笛のコツ 吹き方説明サイト5選~原理を知れば簡単~

 

結婚式などのおめでたいシーンや、スポーツ観戦時に良く使われる指笛。

「ピーッ!」と大きな迫力ある音を鳴らせたら、目立ちますしカッコイイですよね。

当記事では、そんな指笛を練習するために有用なサイトをご紹介します。

 

こんな方におすすめ

  • 指笛を鳴らしてみたい
  • 大きな音を出してみたい

 

指笛を鳴らすポイントは、

  • まずは原理を理解する
  • 動画を見て練習する

です。

原理編と動画編合わせて、5つのサイトを紹介します。

 

ポイント

練習すれば、誰でも吹けるようになります!

 

その1原理編:海野ほたてさんのイラスト

 

 

一時期twitterでバズった海野ほたて @umino_hotate さんによるイラスト。

指笛が鳴る原理やコツが、とても分かりやすくまとまっています。

リプライ欄には

  • 5分ほどで音が出た!
  • 一発で鳴った!!
  • 長年の夢が叶った!!!

とのコメントが殺到!

また以下の記事にも詳細がまとまっていますので、こちらもどうぞ。

 

 

その2:上江田武信さん「指笛の吹き方鳴らし方、指笛の基礎から応用編」

 

 

沖縄ゆんたく放送の上江田武信さんによる、約7分間の動画。

30万回近く再生されている人気の動画です。

指笛の吹き方の基礎と応用を、解説付きで分かりやすく説明。

字幕が無いので音声を出して楽しんでくださいね。

 

その3:田中キクノブさん「指笛 わかりやすく教えます。」

 

 

キーワードは「フゥー・・・じゃなくて、ヒュウー!」

再生回数約100万回の、田中キクノブさんによる約9分間の動画。

先にご紹介した上江田武信さんの動画を交えつつ、独自のポイントも追加。

繰り返し動画を見るだけで、音の出るポイントやコツを掴むことができます。

紹介されているポイントは以下の通り。

  1. 最初は両手の指2本を使ってみる
  2. まず両手。指一本ずつ
  3. 舌を曲げるパターンと曲げないパターン、両方を試す
  4. 口に入れる指は第一関節まで
  5. 指の角度を左右・上下で調節して、音が鳴るポイントを探す

 

その4:うちなーめもりーず「指笛を超絶わかりやすく教えます‼︎」

 

 

合計10万回以上再生されている「うちなーめもりーず」さんによる動画解説。

「秒速マスター」のアイキャッチの通り、指笛の方法をとても分かりやすく丁寧に解説されています。

ユニークなのが、教え方のポイントや、指だけではなく「割り箸」を使っている点。

ここで紹介されているポイントは以下です。

  1. 唇を内側に入れる
  2. 指の輪っかを、割り箸の先端くらいの幅にする
  3. 輪っかを唇にあてる時は「目 疲れたな~」の角度で

他の動画を見て練習しても鳴らない時は、こちらを試してみると良いでしょう。

 

その5:きいやまTV「プロが教える指笛講座。これで貴方も指笛マスター!」

 

 

再生回数50万回以上を誇る、きいやまTVの指笛講座。

「必ず鳴るようになる」という練習方法を紹介されています。

約10分にわたる動画。大ちゃん、マストさん、りょーささん3人の掛け合いは必見!

指笛練習用以外としても、純粋に楽しめます笑

 

誰でもできる指笛のコツ 吹き方説明サイト5選~原理を知れば簡単~まとめ

 

 

冒頭でもご説明の通り、指笛を鳴らすポイントは、

  • まずは原理を理解する
  • 動画を見て練習する

です。

海野ほたてさんのイラストをしっかり理解した上で、練習してみましょう。

動画はどれを選んでも間違いないので、是非これらを参考に、うまく鳴らせるようになってください。

その他ライフハック関連のまとめ記事はこちら。

ライフハック関連の記事まとめ

続きを見る

-ライフハック

Copyright© 1blog.jp , 2021 All Rights Reserved.