1blog.jp

〜フツーの会社員が日々の雑記を徒然なるままに〜

機械学習

ディープラーニングによる従業員の退職予測 ~後日談 自分は退職するのか?~

2018年6月19日

先日作成したモデルで、自分の属性を元に予測したらどうなるか試してみました。
※あくまでIBMのdata scientistが作成した架空の教師データを元にしているので、どんな結果が出ても特に何も思わないのですが遊びで。

結果は退職確率5.8%とかなりの社畜っぷりを発揮w

恐らく、

・JobSatisfaction(仕事への満足度)=4(very high)
・EnvironmentSatisfaction(職場環境の満足度)=4(very high)

なんて変数が効いているはず。

逆にOverTime(残業)は退職する方向に効いているはずですが、詳しいことは分かりませんでした。

なお、私が参考にしているのは以下の本「機械学習のための前処理入門」です。

とりあえずこの一冊があれば、私のようなpythonド素人であってもとコンペで戦うことだけはできます。

更にランクを上げていくには修行が必要ですが、入門編としておすすめ。

書籍での独学が苦手という方は、千円ちょっとで学習できるUdemyのオンライン講座が安くて高品質です。

kaggleやSIGNATE挑戦記など、その他AI・機械学習関連の記事をまとめたものはこちら。

機械学習関連の記事まとめ

続きを見る

-機械学習

Copyright© 1blog.jp , 2020 All Rights Reserved.