ネットの声・評判

ホカオネオネのボンダイ6はダサいのか ネットの声をまとめた

2021年8月24日

 

当記事の結論

  • 「ダサい」ではなく「ダサかわいい」という肯定的な意見ばかり
  • 「軽くて履き心地が最高」「身長を5cm盛れる」との声も
  • 特に人気なのはシンプルな黒

 

ホカオネオネのボンダイ6とは

 

ホカオネオネとは、昨今のランニングシューズブームの立役者であるブランド。

同社が発売する厚底ランニングシューズが、この「ボンダイ6」です。

そのいかつい見た目とは裏腹の軽さ、ソールの高機能なクッション性などから大人気となっています。

芸能界の中でもファンは多く、テレビで紹介されることもあるので、名前をご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

ホカオネオネのボンダイ6は本当にダサいのか ネットの声をまとめた

 

ホカオネオネのボンダイ6はダサいのか ネットの声をまとめた
「ホカオネオネのボンダイ6」を検索するとキーワード候補に「ダサい」が出るんだけど、何で?

 

ホカオネオネのボンダイ6を検索すると、キーワード候補に「ダサい」の文字が。

なぜでしょうか。ネットの声をまとめてみました。

 

ダサいという声

 

履き心地が良いという声

 

 

身長を「盛れる」という声

 

 

ホカオネオネのボンダイシリーズ 特に人気の色

 

そんなホカオネオネのボンダイ6ですが、最近はボンダイ7やボンダイX、ボンダイSR、クリフトンなど様々なバリエーションが展開されています。

ここからは特に人気のある色をご紹介します。

特に人気があるのはシンプルなブラック。

ブラックに続いて人気なのが、ホワイト&ブラックやホワイトなど。

ファッションに合わせやすいシンプルカラーが特に人気のようです。

 

ブラック

 

 

 

ホワイト&ブラック

 

 

 

ホワイト

 

 

 

ホカオネオネのボンダイシリーズを買う時は「Amazonギフト券」を使わないと損をする

 

結論

  • 事前にAmazonギフト券に現金チャージすればポイントが貯まる
  • 現金チャージとは、コンビニ振込、ネットバンキング決済、ATM振込のこと
  • おすすめは手数料がかからないコンビニ振込

 

 

Amazonで大きな買い物をする時は、必ず「Amazonギフト券」に現金チャージしてから買うようにしましょう。

普通にクレジットカードで買ってしまうと、数百円~数千円のポイントをむざむざと捨てることになります。

現金チャージ額とポイントの料率は以下の通り。

Amazon Prime会員の方がお得です。

 

1回のチャージ金額 通常会員
ポイント率
通常会員
ポイント額
Prime会員
ポイント率
Prime会員
ポイント額
5,000円~ 0.5% 25円 1.0% 50円
20,000円~ 1.0% 200円 1.5% 300円
40,000円~ 1.5% 600円 2.0% 800円
90,000円~ 2.0% 1,800円 2.5% 2,250円

 

「Amazonギフト券」はAmazon内の通貨のようなもので、ギフトという名前ではありますが本人も使えます(もちろん贈答することもできます)。

ポイントが付与されるのは、コンビニ振込かネットバンキング決済、ATM振込いずれかの現金振込の場合。

クレジットカード購入ではポイントは付きませんのでご注意ください。

 

-ネットの声・評判

Copyright© あざらし情報局 , 2022 All Rights Reserved.