ネットの声・評判

母子家庭はずるいのか ネットの声をまとめた

2021年8月23日

 

母子家庭はずるいのか ネットの声をまとめた
「母子家庭」を検索するとキーワード候補に「ずるい」が出るんだけど、何で?

 

母子家庭を検索すると、キーワード候補に「ずるい」の文字が。

なぜでしょうか。ネットの声をまとめてみました。

 

母子家庭とは

 

母子家庭とは、その名の通り子供とその子供を扶養している母親で生活している家庭のことで、ここでの子供は20歳未満の児童を指します。

母子家庭の定義において子供を扶養しているのは母親であり、母子家庭に該当する母親は以下の通りです。

・ 離婚して、現在も婚姻のない女性(母親)
・ 配偶者の生死が明らかでない女性(母親)
・ 配偶者から遺棄されている女性(母親)
・ 配偶者が海外におり扶養されていない女性(母親)
・ 配偶者が重度の障害を持ち、労働能力のない女性(母親)
・ 配偶者が法令により長年拘禁されており、扶養されていない女性(母親)
※事実婚の場合を含む
・ 婚姻関係に至らず、出産した女性(母親)
※事実婚の場合を含む

出典:Bosi-tiv

 

母子家庭はずるいのか ネットの声をまとめた

 

果たして、母子家庭は本当にずるいのでしょうか。

ネットの声をまとめました。

 

母子家庭はずるいという声

 

 

母子家庭はずるくないという声

 

 

母子家庭はずるいのか ~まとめ~

 

ネットの声を集めたところ、「ずるい」という意見もありましたが、配慮があって当然という意見の方が多く見受けられました。

参考になれば幸いです。

 

Amazonで大きな買い物する時は「Amazonギフト券」を使わないと損をする

 

結論

  • 事前にAmazonギフト券に現金チャージすればポイントが貯まる
  • 現金チャージとは、コンビニ振込、ネットバンキング決済、ATM振込のこと
  • おすすめは手数料がかからないコンビニ振込

 

 

Amazonで大きな買い物をする時は、必ず「Amazonギフト券」に現金チャージしてから買うようにしましょう。

普通にクレジットカードで買ってしまうと、数百円~数千円のポイントをむざむざと捨てることになります。

現金チャージ額とポイントの料率は以下の通り。

Amazon Prime会員の方がお得です。

 

1回のチャージ金額 通常会員
ポイント率
通常会員
ポイント額
Prime会員
ポイント率
Prime会員
ポイント額
5,000円~ 0.5% 25円 1.0% 50円
20,000円~ 1.0% 200円 1.5% 300円
40,000円~ 1.5% 600円 2.0% 800円
90,000円~ 2.0% 1,800円 2.5% 2,250円

 

「Amazonギフト券」はAmazon内の通貨のようなもので、ギフトという名前ではありますが本人も使えます(もちろん贈答することもできます)。

ポイントが付与されるのは、コンビニ振込かネットバンキング決済、ATM振込いずれかの現金振込の場合。

クレジットカード購入ではポイントは付きませんのでご注意ください。

 

-ネットの声・評判

Copyright© 1blog.jp , 2022 All Rights Reserved.