ネットの声・評判

「竜とそばかすの姫」はひどい!ネットの声をまとめた

2022年7月24日

 

当記事の結論

  • 好意的な意見が大多数の中、ごく一部に「ひどい」という声もある
  • 特にAmazonのレビューにひどい声が寄せられている

 

竜とそばかすの姫とは

 

『竜とそばかすの姫』(りゅうとそばかすのひめ)は、スタジオ地図制作による日本のアニメーション映画。2021年7月16日に東宝配給で公開された。

50億人以上が集うインターネット仮想世界〈U〉と出会った女子高生を主人公とした物語。

歌姫のベルというアバターで〈U〉に参加し、その歌声でたちまち世界に注目される存在になっていく一方で、忌み嫌われる竜の姿をした謎の存在と出会うさまが描かれる。

2022年1月、第45回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞。3月、音楽スタッフの岩崎太整、Ludvig Forssell、坂東祐大が第45回日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞。

 

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%9C%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%B0%E3%81%8B%E3%81%99%E3%81%AE%E5%A7%AB

 

竜とそばかすの姫はひどい! ネットの声をまとめた

 

「竜とそばかすの姫」はひどい!ネットの声をまとめた
「竜とそばかすの姫」を検索するとキーワード候補に「ひどい」が出るんだけど、なぜ?
一般の人がどう思っているか知りたい
「竜とそばかすの姫」はひどい!ネットの声をまとめた

 

竜とそばかすの姫を検索すると、キーワード候補に「ひどい」の文字が。

本当でしょうか。ネットの声をまとめてみました。

 

 

Amazonの低評価レビュー

 

Amazonのレビューにもひどいものがあるようです。

いくつかご紹介します。

 

-ネットの声・評判

© 2022 あざらし情報局