ネットの声・評判

「公務員はiDeCoをやらないほうがいい」というネットの声をまとめた

 

当記事の結論

  • 肯定的な意見が大多数の中、ごく一部に「やらないほうがいい」という声もある

 

イデコ(iDeCo)とは

 

確定拠出年金(かくていきょしゅつねんきん、DC:Defined Contribution Plan)とは、確定拠出年金法を根拠とする私的年金である。

2001年(平成13年)10月1日から掛け金の運用が始められた。「日本版401k」とも言われ、日本の年金制度上は最上位の第三階に位置づけられる。

個人型 (individual type)の確定拠出年金の愛称はiDeCo(イデコ、individual-type Defined Contribution pention plan)。

ここでいう個人型の特徴は、「個人が掛金を支払う」というものである。

2020年3月末時点で加入者数は156万人であり増加傾向にある。

 

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A2%BA%E5%AE%9A%E6%8B%A0%E5%87%BA%E5%B9%B4%E9%87%91

 

「公務員はiDeCoをやらないほうがいい」というネットの声をまとめた

 

「公務員はiDeCoをやらないほうがいい」というネットの声をまとめた
「公務員 iDeCo」を検索するとキーワード候補に「やらないほうがいい」が出るんだけど、なぜ?

 

「公務員 iDeCo」を検索すると、キーワード候補に「やらないほうがいい」の文字が。

なぜでしょうか。ネットの声をまとめてみました。

 

 

-ネットの声・評判

© 2022 あざらし情報局