1blog.jp

〜フツーの会社員が日々の雑記を徒然なるままに〜

ライフハック

ルービックキューブの考え方①一面を揃える【遠回り攻略法】

  1. HOME >

ルービックキューブの考え方①一面を揃える【遠回り攻略法】

ルービックキューブを揃えられるようになりたい
遠回りでもいいから、簡単なやり方を知りたい

 

ルービックキューブ、揃えられるようになりたいですよね。

ここでは、多少「遠回り」ではあるものの、誰でも覚えられる簡単な揃え方を紹介しています。

これさえ覚えれば誰でも簡単に揃えることができますので、是非チャレンジしてみて下さい。

 

全体の流れは以下4ステップです。

  • 1面と、その側面(1段目)を揃える
  • 側面(2段目)を揃える
  • 裏面1面を揃える
  • 側面(3段目)を揃える

 

ルービックキューブの考え方①一面を揃える

 

まずは一面を揃える方法です。

最終的に、以下のように一面とその側面(一段目)が揃っている状態を目指します。

 

 

ルービックキューブの考え方①一面を揃える~理論編~

 

まずはルービックキューブの基本から。

ルービックキューブは3×3の中心の部分だけは動かすことができません。

 

 

ですので、この中心の部分を基準に揃えていくようにしましょう。

 

ルービックキューブのコツ①一面の揃え方

 

ここでは分かりやすいように、黄色を基準に一面を揃えます。

まずは黄色の中心の周り。十字部分に注目です。※水色で表現している部分です

 

 

どこでも良いので、黄色ブロックのすぐ横に他の黄色を持ってきましょう。

 

 

※ここでは側面が「赤」になっていますが、赤でも緑でもオレンジでも青でも、何でもokです。

 

次に、この部分(今揃えたブロックの横)に注目します。

 

 

ここの角に、同じく「黄色と赤」の組み合わせブロックを持ってくるわけです。

が、この「黄色と赤」の組み合わせの角ブロックは、このキューブ内に一か所しかありません。

ですので、この「黄色と赤」の組み合わせを探し、まずは見える位置まで持ってきましょう。

 

 

あとは簡単。

「どかす」→「動かす」→「入れる」→「戻す」です。

 

 

 

 

-ライフハック

Copyright© 1blog.jp , 2020 All Rights Reserved.