ネットの声・評判

映画「パプリカ」は怖いのか ネットの声をまとめた

 

映画「パプリカ」は怖いのか ネットの声をまとめた
「映画 パプリカ」を検索するとキーワード候補に「怖い」が出るんだけど、本当?

 

映画 パプリカを検索すると、キーワード候補に「怖い」の文字が。

なぜでしょうか。ネットの声をまとめてみました。

 

映画 パプリカとは

 

『パプリカ』(PAPRIKA)は、2006年の日本のアニメーション映画。

原作は筒井康隆による同名の長編SF小説です。

キャッチコピーは「私の夢が、犯されている―」「夢が犯されていく―」。

芸能界の中でもファンは多く、テレビで紹介されることもあるので、名前をご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

映画パプリカは怖いのか ネットの声をまとめた

 

果たして、映画 パプリカは怖いのでしょうか。

ネットの声をまとめました。

 

映画パプリカは怖いという声

 

 

映画パプリカは怖くないという声

 

 

映画 パプリカは怖いのか ~まとめ~

 

ネットの声を集めたところ、「怖い」という意見と、「気持ち悪くない」「好き」という意見、ほぼ半々でした。

参考になれば幸いです。

 

-ネットの声・評判

Copyright© 1blog.jp , 2021 All Rights Reserved.