ネットの声・評判

グレイステクノロジーは胡散臭い!ネットの声をまとめた

 

当記事の結論

  • 好意的な意見が大多数の中、ごく一部に「胡散臭い」という声もある

 

グレイステクノロジーとは

 

グレイステクノロジー株式会社(GRACE TECHNOLOGY, INC.)は、各種マニュアルの制作などを手掛けている日本の企業。

松村幸治が1984年に前身となる日本マニュアルセンターが、国内初であるマニュアル制作会社として設立。しかし、1999年3月に役員が突如退社し、その直後に不正会計が発覚。日本マニュアルセンターは経営危機に陥った。

松村は1999年11月に、e-manual事業を立ち上げることを立案。企業からの出資を受け入れた上で、2000年8月にグレイステクノロジーを設立した。以降はMOS(マニュアルオーダーメードサービス)事業と MMS(マニュアルマネージメントシステム)事業を手掛けている。

2016年12月に東京証券取引所マザーズ市場へ上場し、2018年8月に東京証券取引所第一部へ市場変更したが、2022年3月期第2四半期四半期報告書の提出遅延により2022年2月28日に上場廃止となった。

 

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%BC

 

グレイステクノロジーは胡散臭い!ネットの声をまとめた

 

グレイステクノロジーは胡散臭い!ネットの声をまとめた
「グレイステクノロジー」を検索するとキーワード候補に「胡散臭い」が出るんだけど、どうして?

 

グレイステクノロジーを検索すると、キーワード候補に「胡散臭い」の文字が。

なぜでしょうか。以下に代表的な意見を挙げてみます。

 

-ネットの声・評判

© 2022 あざらし情報局