1blog.jp

〜フツーの会社員が日々の雑記を徒然なるままに〜

PC・ガジェット

レッツノート(Lets note)CF-NX3用純正ACアダプタ2種類 違いについて

2019年10月31日

  1. HOME >

レッツノート(Lets note)CF-NX3用純正ACアダプタ2種類 違いについて

2019年10月31日

レッツノート(Lets note)CF-NX3用純正ACアダプタ2種類 違いについて

 

私が愛してやまない名機「Lets note CF-NX3」。

実は純正アダプタには2つの種類があることはあまり知られていません。

2種類の違いについて説明してみたいと思います。

 

なおLets noteは、おせっかいにも「純正アダプタチェック機能」がありまして、純正以外を使用すると起動時に以下のようなアラートが出てしまいます。

 

製品に同梱されているACアダプターをご使用ください。

製品に同梱されているACアダプターをご使用時にこのお知らせが表示された場合は、ACアダプターがパソコンに正しく奥まで挿し込まれていない可能性があります。

一度パソコン本体よりACアダプターを抜いてから奥まで挿し直してください。

何かキーを押すと続行します。

 

このまま、何かキーを押せば起動はできますが、毎回毎回このアラートを見て立ち上げるのは面倒なので、できれば純正品を使用しましょう。

 

Lets note CF-NX3用純正ACアダプタ2種類

 

2つのACアダプターの違いについて簡単にまとめてみます。

 

ACアダプター ミニACアダプター
型番 CF-AA6412CJS CF-AAA001AS
重さ(本体) 200g 110g
重さ(コード) 60g 60g
税抜定価 10,000円 6,000円

 

 

通常のACアダプターについて

 

 

こちらは、Lets noteを購入すれば付属してくる通常品です。

重さ約200g、何の変哲も無いACアダプターです。

 

ミニACアダプターについて

 

 

こちらは機能を絞り、軽量化を目指したミニACアダプターになります。

どんな機能が絞られているかというと、PC起動時に接続しても、PC本体は充電されないという点。

そのPCを稼働させることに全精力を注いでしまい、充電する余裕までは無いのです。

その代わり通常のACアダプターと比較し100gほど軽くなっています。

自宅と会社に通常のACアダプターがある人で、外出時に電源が無くなった時のみ、補助的に使うようなケースであればおすすめできます。

 

レッツノート(Lets note)CF-NX3用純正ACアダプタ2種類 違いについて まとめ

 

2つのACアダプター、どちらにすれば良いか悩んでしまった場合は、本体のバッテリーパックの大きさとセットで考えると良いと思います。

それぞれの組み合わせの総重量、連続稼働時間、定価合計は以下です。

 

通常ACアダプター
バッテリーL
通常ACアダプター
バッテリーS
ミニACアダプター
バッテリーL
ミニACアダプター
バッテリーS
総重量 690g 480g 600g 390g
稼働時間 6時間 3時間 6時間 3時間
税抜定価 25,000円 20,000円 21,000円 16,000円

 

 

ちなみに私はPC使用時に充電できないのが嫌だったので

  • 通常ACアダプター
  • バッテリーS

の組み合わせにしています。

外出時は常にACアダプターを持ち歩いています。

 

label="" name="" bgcolor="" color="" readmore="on"]

その他、PC・ガジェット関連記事のまとめはこちらです。

PC・ガジェット関連の記事まとめ

続きを見る

-PC・ガジェット

Copyright© 1blog.jp , 2021 All Rights Reserved.