炎上まとめ

【大炎上】百万石まつりで栗山千明が日傘を差した理由はなぜ?今後の芸能活動への影響は?

金沢百万石まつりは、石川県金沢市で70年以上続く祭りで、加賀藩祖の前田利家公の偉業をしのんで、毎年初夏に行われます。

そんな金沢百万石まつりのメインイベントは、
豪華絢爛な百万石行列です。

百万石行列は、利家公の金沢城入城を再現するイベントで、かつては史実に基づいて4月や5月に行われていましたが、現在は毎年6月の第1土曜日に行われています。

行列の中心となる利家公とその妻・お松の方役は、例年一般公募により選出されていましたが、1984年には利家公役に地元出身の俳優・鹿賀丈史さんを起用し、1986年以降は毎年俳優を起用しています。

そんな百万石行列ですが、今年は6月4日に行われ、
利家公役を竹中直人さん、お松の方役を栗山千明さんが務めました。

しかし2人の姿を撮影することが禁止され、物議を醸しています。

チャンネル登録はこちら↓
http://www.youtube.com/channel/UC4Z0gQ-1PspYoJiGzYUq6Og?sub_confirmation=1

当チャンネルでは、エンタメ・芸能ニュースを、独自の見解をもとに幅広く取り扱っていきます。

#栗山千明 #百万石まつり #竹中直人 #芸能界 #芸能人 #芸能ゴシップ #芸能界 #芸能界の裏側 #芸能界の闇 #芸能

-炎上まとめ

© 2022 あざらし情報局