動画まとめ

「事故を起こした記憶がない」と容疑を一部否認した男(87) ひき逃げの疑いで逮捕 女性(61)大けが

[st_af id="44900"]

「記憶がない」と供述…ひき逃げの疑いで、87歳の男を逮捕です。逮捕されたのは、三重県菰野町の浮田清文(うきた きよふみ)容疑者(87)です。

警察によりますと、浮田容疑者は4月1日午前7時45分ごろ、四日市市西阿倉川の交差点で、軽乗用車どうしの衝突事故を起こし、相手方の61歳の女性に胸の骨を折る大けがをさせたにもかかわらず、そのまま逃げた疑いが持たれています。撃者からの通報で、駆けつけた警察官が現場から約6キロ離れた場所で浮田容疑者を見つけ逮捕しました。

調べに対して浮田容疑者は「車を運転したことは間違いないが、事故を起こした記憶がない」と容疑を一部否認しています。現場は、浮田容疑者側に一時停止と最高時速20キロの規制がありました。

詳細は NEWS DIG でも!↓
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/cbc/1087745

[st_af id="20341"]

-動画まとめ