事件・事故・災害

【1974年東京】戦後初の爆破テロ「三菱重工爆破事件」400名近くが犠牲に…【ゆっくり解説】

#ゆっくりするところ #爆弾 #ゆっくり解説
今回紹介するのは、以前から多くのリクエストがありました「三菱重工爆破事件」です。
東京都千代田区丸の内にある「三菱重工」の一階エントランスで、突然大爆発が発生。
ビルの窓ガラスは全て吹き飛び、まるでナイフのように通行人に降りそそぎました。
この爆発で、瞬時に5名の命が奪われ、最終的に8名が亡くなり、374名が重軽傷を負いました。

爆発は、ビル一階の玄関に設置されていた、植木の横に置かれていた時限式ダイナマイトによるものでした。
その総量はおよそ40kg。凄まじい爆発で、ビルの天井は抜け、周囲の建物のガラス、車や街路樹までもが吹き飛ばされました。

警察はすぐに捜査を開始。
すると、爆発の前日、そして直前には、本社に「予告電話」が届いていたことが分かりました。
電話の主は、武力をもって革命を起こそうとする左翼グループの一人でした・・・

00:00 冒頭挨拶
00:24 視聴上の注意
1:33 本編開始
3:10 三菱重工グループ本社
3:31 一本の電話
4:25 突然の大爆発
6:06 被害状況
7:07 捜査開始
7:33 過激派左翼団体
8:37 時代的背景
9:48 逮捕・起訴
10:20 彼らの計画
11:03 リーダー各の男
12:24 裁判・判決
14:13 国際指名手配
15:00 救済制度

引用:出展:参考資料
厚生労働省
経済社会の推移と
世代ごとにみた働き方
ishort.ink/mw1u
警察庁
ishort.ink/da6y
ishort.ink/5cwi
ishort.ink/SzUk
国際手配中の日本赤軍
ishort.ink/yB3m
Wikipedia
ishort.ink/DgPo
ishort.ink/zMFb
ishort.ink/jrDD
J-Stage
ishort.ink/AzTB
三菱重工爆破事件 著宗像善樹
文春オンライン
ishort.ink/RqBR

-事件・事故・災害

© 2022 あざらし情報局